名古屋市西区の整体なら「とりみ整体院(とりみ接骨院併設)」

脊柱管狭窄症専門

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

①全スタッフのマスク着用と手洗いうがい徹底
②全スタッフの体調管理
③施術前後の手洗いうがい除菌
④施術環境の衛生管理を徹底
⑤院内環境の衛生管理を徹底

※詳しくは「コロナウィルス感染予防対策について」ページをご覧ください

 

なぜ、痛み止め・ブロック
注射をしても良くならない、
手術を受けたくない方から
当院は支持されるのか?

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 5~10分歩けない。(休憩しないと歩けない)
  • ドクターから手術宣告を受けてしまった。
  • そのうち歩けなるのでは
  • 不安だ
  • 旅行に行きたいが、旅行先で歩けるか不安で友達や家族の誘いをいつも断っている。
  • これからずーっと狭窄症と付き合って行くしかないといわれたが、なんとか克服したい。

↓

そのお悩み、
当院にお任せ下さい!

 

 

院長バナー

そのような経験を乗り越えたからこそ、できることがあります。
私は症状を改善するために技術を高め、自分自身で改善するまでに至りました。
もう、同じような思いを皆さんにしてほしくはありません。
施術歴20年・臨床数21万以上と磨き上げてきた技術で、私自ら、全力であなたにお応えします。

 

 

多くのお客様から
喜びの
お声を頂いています

 

「手術を勧められるほどの脊柱管狭窄症を克服できました。」

四年前犬の散歩に行くと右足に温かい水が流れるような症状がありました。一年後には氷水が流れるような感覚に変化していきました。二年前に整形外科で脊柱管狭窄症と診断されました。歩くと段々痛みが増していき、徐々に歩けなくなり手術をを覚悟しましたが、友人にとりみ整体院を紹介されて通院を始めました。右足の不快感も取れてきて、以前200歩歩けなかったのが今では2㎞くらいは毎日歩けるようになりました。

(H,H様)

※効果には個人差があります

「医療機関で手術を断られて途方に暮れていた脊柱管狭窄症が改善!」

関東にいた頃の4年前に右膝が痛くなりそれから2年後に腰が痛くなりました。外科に行き右膝は注射で対処して、腰は全く相手にしてもらえませんでした。名古屋に帰ってきて整形外科を受診したところ、腰は脊柱管狭窄症と診断されました。

歩くことと朝起きることが大変でした。整形外科の先生に手術の相談をしたところ、症状がかなり重いことと年齢的に手術はリスクが大きすぎるから手術はしたくないとれ断られました。知人からとりみ整体院を紹介されて通院しました。初めのうちはあまり変化が見られませんでしたが、2~3ヶ月ぐらいから通院するごとに症状が取れていきました。今では朝起きるときの痛みや歩行時の痛みがなくなりました。ここに来て良かったと思います。本当に感謝しています。

(H,S様)

※効果には個人差があります

「先生のおかげで脊柱管狭窄症から元気になりました。」

脊柱管狭窄症で本当に腰が痛くて通院していた病院のお医者さんに「もうなおりませんよ!」と言われましたが、とりみ整体院を知り受診しました。やっと良い先生にめぐり逢えて大変うれしく思います。通い始めて約半年になりますが、もう大丈夫と言えるほど元気になりました。なにもかも先生のおかがげだと感謝しております。

(U,M様)

※効果には個人差があります

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも脊柱管狭窄症

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

腰

1コルセットに頼りきっている。

コルセットを付けることで腰を安定させ、一時的に楽になる感じがありますが痛みの原因を取り除くわけではなく腰への負担を軽減させているだけです。依存してしまうと体幹の筋力低下や動きが悪くなってしまうこともあるので、長期の使用はお勧めしません

2電気治療、マッサージ、牽引療法で治そうとしている。

電気治療、マッサージ、牽引療法等は直接的あるいは間接的に患部に対して刺激を与えて痛みを取り除く、あるいは軽減させると言われていますが、実際は痛みのある部位の症状をぼかしているだけで何も解決しません。場合によっては、状態を悪化させる可能性があります。

3湿布や痛み止め薬、注射で対処している。

湿布、痛み止め薬、注射は、痛みに対する対処療法で症状を根本的に改善させるわけではありません。痛み

止め薬やブロック注射は目的として神経性疼痛緩和や神経を麻痺させて痛みを一時的に遮断する方法なので、時間の経過と共に効果が切れてしまうと症状が出現してしまいます。

 

 

症状についての説明 

腰

脊柱管狭窄症とは、首から腰までの脊柱の中を椎間板や関節、黄色靭帯などで囲まれた脊髄の神経を通す道が狭くなり、神経が圧迫されて生じる痛みやシビレによるものと、間欠性跛行という足に流れる血流が上手く流れなくなることで痛みやシビレが足にかけて走り、歩きにくくなる特徴的な症状と合わせて起こるものとされています。主に50代以降の中高年にに多く見られます

特徴

歩きはじめてからしばらくすると、だんだんと足がシビレたり痛みが出る。足がこわばってしまう等の症状で歩くことが辛くなります。そこで一旦休んで腰を丸くしたり立ち止まってしばらく休むと、また歩けるようになりますが、同じように繰り返しの症状を起こすことが特徴です。

しばらく歩いて、歩けなくなる時間には個人差がありますが、狭窄症のタイプや悪くなってからの経過によって違ってくるようです。目安として、20分以上歩くことができなければ、症状としては重いタイプと考えて下さい。

腰部脊柱管狭窄症は神経症状の現れ方が3つに分類されます。

1,神経根型

神経根が障害されるタイプ。
身体の使い方によって左右どちらかが障害され、片方のにシビレと痛みが発生します。時に、両側が障害される場合もあります。

2,馬尾型

神経の束である『馬尾神経』という場所が障害されるタイプ。これに関与する神経が影響を受けるので、神経根型よりも広範囲かつ多様の症状が出やすいことが特徴です。
馬尾型では、両側に症状が広がりシビレや痛みの他にも足の筋力低下や冷たい感じの(感覚異常)や膀胱・直腸への神経障害が起こり、おしっこや排便コントロールができなくなることで軽い失禁をすることもあります。

神経の束である『馬尾神経』という場所が障害されるタイプ。これに関与する神経が影響を受けるので、神経根型よりも広範囲かつ多様の症状が出やすいことが特徴です。

3,混合型
馬尾型では、両側に症状が広がりシビレや痛みの他にも足の筋力低下や冷たい感じの(感覚異常)や膀胱・直腸への神経障害が起こり、おしっこや排便コントロールができなくなることで軽い失禁をすることもあります神経根と馬尾の両方が障害されるタイプ。症状としては馬尾型より重く、両方の症状が出ることが考えられます。

 

 

原因

腰

脊柱管狭窄症の症状が出るまでの経過により、少なくとも5年から10年以上前から要因を抱えたものがそれぞれの経過と共に症状として現れていくものと考えられます。

  • 椎間板の組織変化(変性)により起こるもの
  • 脊椎の椎体・椎弓の骨の変形で起こるもの
  • 椎間関節にある関節唇の組織が厚くなることで(肥厚する)起こるもの
  • 背骨の骨折などによって起こるもの
  • すべり症(背骨自体のズレ)により起こるもの
  • すべり症以外の背椎椎体の回旋やズレにより起こるもの

 

 

当院での改善法

施術

当院では、脊柱管狭窄症は短期間で発症したものではなく実際に症状が出る数年前から水面下で進行していたものと考え、あなたの過ごしてきた環境や習慣や過去の運動経歴を遡り、原因の部分を分析し一つ一つ改善していくことが症状を取り除くうえで根本的な解決法だと考えてます。まず最初に体を悪くしている要因をカウンセリングでお聞きし検査して体に何が起こっているのか?という問題を確認していきます。2番目に人間の基本的な動作であり、かつ一番重要な動きである歩行動作を構築するために関節に正常な動きを取り戻し回復させるために関節に負担のかからない生理潤滑を利用した施術を行い改善させていきます。3番目に脊柱や関連する場所に対して状態がよくなり自然に修復しょうとする力(リモデリング)が確認できるようになったら、さらにその力が強くなるように必要な運動や施術を行っていきます。脊柱管狭窄症によるシビレや痛みは、本当に耐えがたく非常に辛いものです。症状が改善していく過程には痛みだけに着目してその症状を取ることだけが目的ではありません。痛みやシビレが取れたからと言って改善したわけではなく、痛みやシビレが取れてからいかに今後体に気をつけて日常生活を送り健康を保つようにするかがポイントになっていきます。脊柱管狭窄症も改善期間には、習慣や体力、年齢によって個人差があります。あなたの辛い症状が落ち着くまでには、早くて3ヶ月、平均6ヶ月と時間がかかります。長年歩く機能が低下してしまっている方や、無意識に便を漏らしてしまうような方はかなり症状が進行しているため1年近く、場合によっては1年以上かかるケースもあります。理由は「日常生活における基本的な動作、行動ができなくなってしまったぐらい体の中で組織の変性が起きてしまっている」からです。施術法としては、体の症状がある場所だけはんだんし治療するのではなく、体の全体像からそこの症状がどのように影響を受けて痛み、シビレが起きているかを見極めます。体の骨格のバランスを調整し次に、痛みが出ている筋肉とそこに繋がっていく筋肉のバランスの調整をして改善させていきます。又自宅で悪い体の使い方の癖をとるためのエクササイズ指導をしていきます。症状を克服するために必要なことは、まずあなたが必ず脊柱管狭窄症を克服したいと決意する事が大事です。時間との闘いになります。しっかり順序立てて当院の施術を受けてくだされば、脊柱管狭窄症を克服することができます。まず最初の一歩を踏み出してください。私が勇気を出して踏み出した一歩をしっかり受け止めます。または、あなたの大切な人の背中を押してあげてください。必ず来院して良かったと心の底から思って頂けるように施術をして、あなたやあなたの大切な人が克服できるように努めさせて頂きます。

 

 

キャンペーン

 

7月31までに
\ ご予約の方に限り /

 

「徹底的に根本改善!」
整体コース

 

初回 3,980円税込)
(通常 1回8,500円税込)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと2

tel:0525236202

※基本的には営業時間であればお電話に出るようにしておりますので、お気軽にお問い合わせください。もしお電話に出れない場合は、折り返しご連絡させていただきます。

マップ

 

 

なぜ、初回3980円なのか?

 

女性

  • どこに行っても良くならない
  • 何度も痛みが繰り返してしまう

などでお困りの方が当院には沢山ご来院されます。
皆様の中でも似たような状況の方が多いかも知れません。

正直、もう改善が見込めない施術に対して無駄な時間やお金を掛けて欲しくありません。

ただ、初めて行く整体院は不安も多いと思います。
そのために当院では初回3980円のキャンペーンをご用意しました。

これなら費用を気にせず、自分の身体に合うかどうかご判断いただけると思います。

本当にどうにもならない痛みやしびれ・不調を何とかしたい方は、ぜひ当院の技術をご体感下さい。

 

 

まだまだあります!
\ お客様の喜びのお声 

 

「脊柱管狭窄症が改善!困ったときのとりみ整体院と思っています。」

脊柱管狭窄症で腰から脚にかけてシビレと鈍痛で困っていました。医療機関では、電気治療、マッサージを中心であとは湿布を貼って終わりという感じで一向に良くなりませんでした。とりみ整体院を受診し徐々に症状がかるくなってきて、今では症状が改善しました。

(T,Y様)

※効果には個人差があります

「先生の熱意と優しいお人柄が脊柱管狭窄症を解決してくれました。」

 

IMG_46973年以上前から脊柱管狭窄症になり、色々な医療機関や治療院への通院をしていましたが、状況は悪くなるばかりで5分も歩けなくなるばかりか台所で立っていられないぐらいになってしまいました。たまたまとりみ整体院のチラシが新聞広告に入ってきて目にとまり、これだと思い受診しました。初診時のカウンセリングで先生の優しい人柄や本当に困っている人の力になりたい!という気持ちが伝わって来たので通院を続けようと思いました。1ヶ月経過したぐらいから症状が徐々に改善されてきて、今では30分以上の散歩ができるようになり、台所で長いこと立っていられるようになりました。本当に信じて良かった。先生のおかげです。ありがとうございました。

(T,Y様)

※効果には個人差があります

「脊柱管狭窄症の右股関節から右の太ももにかけてのしびれ痛みと30分ぐらい楽に歩けるようになりました。」

通院するまでは脊柱管狭窄症でどこへ行くにも必ず5分ぐらいでシビレや痛みが右股関節~右脚にありました。とりみ整体院への通院により休憩なしで40分ぐらい平気で歩けるようになりました。一時はどうなることかとすごく心配していましたが、今現在はホッとしています。

(T,N様)

※効果には個人差があります

「ここの先生は本物です!脊柱管狭窄症の痛みが消えました」

ここの先生は本物です!私は脊柱管狭窄症で、腰から右足全体にかけて痛みとシビレがひどく今まで病院や色々な治療院へ東京や大阪へ人から良いよと聞いた所は、全て行きましたがあまり私にとって治療効果がありませんでした。家の近くにあり、とりみ整体院は気にはなっていましたがなかなか行きづらい感じがありました。

最後の望みと不安な気持ちで訪ねて通院してみました。だんだん通うに連れて不思議と腰から右足全体の症状は消えて行きました!先生はすごく優しく丁寧に施術して私がしっかり理解するまで体におきていることを説明してくれました。嬉しかったです!こんなにいい先生が近くにいたなんて‼︎遠回りしましたが、とりみ整体院に行って大変良かったと思っております。

(K,Z様)

※効果には個人差があります

「1年前からの脊柱管狭窄症の痛みが嘘のようになくなりました。」

1年にイスから落ちて腰を痛めたことがきっかけで脊柱管狭窄症になりました。一番私にとって朝起き上がることが大変でしたが、通院して短期間で奇跡的と言って良いほど劇的に良くなり大変嬉しいのと同時にビックリしました。こんなに早く良くなるなんて!感謝しています。

(M,O様)

※効果には個人差があります

「脊柱管狭窄症の背中と足の痺れで毎晩痛み出して眠ることができなかったのが、今では痛み、痺れを感じることなくしっかりと眠れるようになりました。」

脊柱管狭窄症で背中と足の痛み、痺れにより眠ることができずに大変困っていました。我慢の限界がきて、インターネットでとりみ整体院を見つけました。早速予約して施術をしていただきました。

とても親切なカウンセリングと絶対治してくれようとする先生の熱意が伝わり施術の継続を決めました。1回目からかなりの効果があり、今ではしっかり眠れるようになりました。本当に来て良かったと思える整体院です!

(N,H様)

※効果には個人差があります

「脊柱管狭窄症で5分ぐらいしか歩けなかったのが、今では約40分ぐらい歩けるようになりました。」

病院で脊柱管狭窄症と診断されて主に飲み薬と湿布を渡されていましたが、一向に変わらずそれどころか悪化して痛みとこわばりで5分歩くのがやっとでした。名古屋に住んでいる知人に自分の身体の状態を話したところ名古屋に腕の良い先生がいると教えてもらいとりみ整体院へ受診しました。始めは週2日通院しました。少しずつきになっていた痛みやこわばりがとれてきて週1日ペースの通院になった頃には15分ぐらいは歩けるようになっていました。今では約30分ぐらいは休憩なしで歩けるようになれたのでとても助かっています。静岡から名古屋までは遠いですが、通院を続けて良かった思っています。

(E,T様)

※効果には個人差があります

「脊柱管狭窄症がよくなり、途中休まず歩けるようになりました。すばらしい先生に出会えて感謝しています。」

病院で脊柱管狭窄症と診断されてから色々な病院、接骨院、整体院を受診しましたがあまり症状がよくならず困っていました。知人からとりみ整体院の事を聞いて最後の望みと思い受診しました。

初めの施術で右太ももの前側のしびれがとれてきて歩く時前屈みだった姿勢が比較的真っ直ぐに伸ばして歩けるようになりました。とても不思議でした。通院を続けて行くうちに途中に休みながら歩くということがなくなっていきました。先月ぐらいから孫娘と一緒にデパートに行き買い物を楽しめるようになりました。すばらしい先生に出会えてとても感謝しています。

(A,W様)

※効果には個人差があります

「脊柱管狭窄症の足のシビレと変形性関節症による両膝の内側の激痛がとれました。」

IMG_4686

脊柱管狭窄症、変形性関節症と診断されてから病院を受診しましたが、症状の改善が見られず悩んでいました。チラシでとりみ整体院を知り受診しました。全体的に特に刺激の強い施術をするのではなくて、かなり優しくソフトな施術で安心しました。通院を繰り返しているうちに、足の裏のシビレや両膝の内側の激痛が軽減していき遂には、なくなりました。先生のおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです!

(K,N様)

※効果には個人差があります

「なんと足の裏のシビレの原因は足底筋膜炎ではなくて、脊柱管狭窄症が原因でした!」

IMG_4646

昨年冬に肉離れを起こし、それを放置したのが悪かったのか、臀部から足の裏まで痛みとシビレが強く出て椅子に座ることができませんでした。他院では、足底筋膜炎と言われて通院を続けていましたが、悪くなる一方で、ますます座ることや寝ることが困難になり、どうしたらいいのか途方に暮れていました。偶然当院のチラシを目にして来院しましたが、それから少しずつ快方に向かい年内には座ったり、眠れるようになりました。原因は足底筋膜炎ではなくて、脊椎間狭窄症とわかりました。あのまま他院に通い続けていたら未だ治らずどうなっていたのかわかりません。事あるごとに相談させて頂き、その都度改善策をくださり助かりました。本当にありがとうございました。

(N,H様)

※効果には個人差があります

 

 

他院とはココが違う!

↓

当院の7つのメリット

 

1.徹底したカウンセリング・検査でお身体の状態を正確に計測

カウンセリング

症状の原因を特定するため、初回は30分ほどの時間をかけて今の身体の状態を正確に把握していきます。

 

 

2.痛みが無い!身体に優しいソフトな整体

施術

どなたでも安心して受けて頂ける整体です。当院には2歳から103歳までのお客様がご来院されています。

 

 

3.歴20年臨床数21万人以上!院長自らが施術します

施術

豊富な経験と高い技術を持つ院長が全ての施術を担当。本物の技術をぜひご体感下さい。

 

 

4.お一人お一人の身体に合わせた施術で根本改善へ

施術

徹底したカウンセリング・検査のもと、お身体の状態に合わせた的確なアプローチで症状を根本改善へと導きます。

 

 

5.施術効果アップ&再発予防のためのサポートも充実

アフターケア

普段の姿勢や歩き方・体の使い方、エクササイズなどセルフケア指導にも注力。定期的な電話サポートも評判です。

 

 

6.お客様の目線に立った施術が評判

検査

院長自身が過去3回の手術経験があります。だからこそ、お客様の苦しんでいる気持ちに寄り添って目線を合わせた施術を提供できます。

 

 

7.土・祝も20時まで営業/完全予約制で通いやすい

説明

お仕事帰りや平日お時間が無い方もご来院頂けます。また、無駄な待ち時間がないよう完全予約制を採用しております。

 

 

当院を全国の有名整骨院
\ 推薦しています! /

 

「他のどの先生より患者さんに対する情熱は熱いと思います。」

たかはし整骨院
柔道整復師、院長
高橋直幸先生

神戸市でたかはし整骨院を開院しています高橋直幸と申します。患者様の悩みを解決し心の底から喜んでもらおうという情熱は、ほかのどの先生よりも負けない先生です。
私は今まで色々な施術家の先生とお会いしてきましたが、清水先生ほど施術に対して強い情熱を持った先生は他にはいないと思います。彼は常に患者様のためにという気持ちで技術の練習を今現在も励んでいます。清水先生の施術を受けられるのはちょっと大げさかもしれませんが、本当に幸せだと思います。愛知県で体の痛みや悩みでお困りの方はとりみ整体院で施術をうけられることをお勧めします。

「患者さん目線でしっかりと向き合ってくれる先生です。」

はなたか整骨院
柔道整復師、院長
花高幸司先生

大阪で整骨院を開院している花高です。清水先生は常に相手のことを真剣に考え、決して上からではなく同じ目線で向かい合ってくれる先生です。先生は「辛い症状で困っている患者さん達を救い、患者さんに喜んでもらえることが僕たちにとって何物にも変えられない喜びだよね。」と会話していたことを覚えています。その背景には、清水先生が幼少の頃から病気やケガで苦しんで来られているため、患者さんの気持ちが身に染みて理解できているからだと思います。あなたと同じ気持ちの目線に立ち、「なぜ今まで良くならなかったのか?」では「どうすれば良いのか」を分かりやすく教えて頂けると思います。その上であなたが困っている症状の根本的な原因を見極めて、あなたのための施術計画を立ててくださり根本的な解決に導いてくれるでしょう。私はあなたの幸せを願い、自信を持って清水先生を推薦します。

「豊富な技術と経験を兼ね備えた先生です。」

REN整体院
柔道整復師、鍼灸師、院長
押野錬太郎先生

大阪で整体院をしている押野錬太郎と申します。体の調整法は色々な技術がありますが、ソフトかつ安全で比較的速く症状の改善に効果的な高度な技術を清水先生は体得し患者さん一人一人に向き合っています。清水先生は常に患者さんの体のことを考え、少しでもその患者さんが今までのように痛みで苦しむことがない日常生活を送れるようにと思ってヒビ切磋琢磨して勉強を続けておられます。整体師の他にも柔道整復師の国家資格を保持し業界歴21年という経験もあり、豊富な知識と技術を兼ね備えております。是非清水先生の施術を受けてください。他の整体院とは、違うとわかるはずですから!

 

 

キャンペーン

 

7月31までに
\ ご予約の方に限り /

 

「徹底的に根本改善!」
整体コース

 

初回 3,980円税込)
(通常 1回8,500円税込)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと2

tel:0525236202

※基本的には営業時間であればお電話に出るようにしておりますので、お気軽にお問い合わせください。もしお電話に出れない場合は、折り返しご連絡させていただきます。

マップ

 

名古屋市西区の整体なら「とりみ整体院(とりみ接骨院併設)」 PAGETOP